本来あるべき姿でいられるように保護する事が養生。くるみ鍼灸治療院では、患者さんが笑顔でいられるようにお手伝いします。お気軽にご相談ください。

BLOG
くるみ鍼灸院ブログ

HOME > BLOG
施術手技の種類について
07-9月-2020 12:14 PM | kurumi

 

こんにちは、くるみ鍼灸治療院です。

当院の施術手技の種類について触れていきます。

 

 

 

 

 

 

そもそもマッサージの定義はインドで生まれヨーロッパに渡り明治中期に伝わりました。

「軽擦」「強擦」「揉捏」「叩打」「振せん」「圧迫」の手技を皮膚に直接行い、

手足から体の中心に向けて(求心性)施術します。
皮膚への負担・摩擦を軽減させるためにオイルやタルクを用います。
ということは・・・

 

当院のメニューではボディケア&リフレクソロジーあたりますね

 

「軽擦」軽くさすること 

「強擦」強くさすること

「揉捏」押し当てながらもむ

「叩打」リズミカルに叩いて刺激する

「振せん」ゆすること

「圧迫」手のひらを押し当てる

 

上記の種類をその時の体調に合わせて

心地よさ&すっきり感を提供しております。

 

是非お時間がある時は当院自慢のボディケア&リフレクソロジーを

ご堪能ください(^^♪

 

 

本日もみなさまのご来院

お待ちしております(*^_^*)

 

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930